睡眠が薄毛のカギを握っている!?私のネトゲ薄毛体験談

睡眠が薄毛のカギを握っている!?私のネトゲ薄毛体験談


薄毛に困っている人はもしかして毎日夜更かししていませんか?私は一時期ネットゲームにはまって依存状態になりました。そのせいで食事もしっかりとっていない上に睡眠を削りまくっていたのです。この結果私は髪の毛の薄毛に悩まされました。

 

薄毛の原因の一つは食事の栄養不足と思います。しっかりと栄養が取れていなかったから髪の毛に栄養が届かず薄毛になっていたのです。でもそれ以上に私に必要だったのがおそらく睡眠です。この睡眠を削りまくったばかりに私は薄毛になりました。髪全体が抜けてきて、もう年齢に見合わないような有様でした。これに怯んで薄毛対策を始める気になったのです。

 

私は薄毛のことをいろいろと学んで、自分に一番足りないのは何かということを考えました。そしてはじき出された答えが睡眠です。睡眠不足を改善することで私は薄くなった髪の毛をもう一度復活させたのです。夜寝るときは必ず午後10時までに寝ると決めて睡眠を取りました。実は午後10時~午前2時の間は成長ホルモンが活発に働くときなのです。私はこの時間にネトゲにはまりすぎて必ず起きていました。このせいで薄毛の進行が早かったのです。

 

私は生活態度を改めて午後10時までには絶対に寝るようにしました。こうして規則正しい睡眠と規則正しい食事をするようになってから薄毛が回復していきました。育毛のために睡眠は絶対に取りましょう。私のように睡眠不足による薄毛の方は特にその生活態度を改めて、薄毛を治してくださいね。

 

それでも改善されない場合は、根本的な対策もより必要になってくると思うので、育毛剤などそういったものを使うことも視野に入れましょう。私の友人は髪ではありませんが、髭が生えないことに悩んでいて、育毛剤を使って生やしたという経歴があります。髭を生やす方法を知りたい方はこちらもどうぞ。つまり、それほど効果があるということなので薄毛対策にもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうかということです。

関連ページ

腸内環境が抜け毛を解決
腸内環境を改善して抜け毛を改善し、さらに医薬品での治療についての注意点も